民主党 衆議院議員 大畠章宏

国会リポート/No.898

至誠一貫・報恩感謝

浅野さとしさんと共に地域挨拶回り

PDF版ダウンロード

電機連合顧問会議を開催 

8月9日(水)午後1時より、国会内の会議室において、都議会議員選挙結果などについて意見交換を致しました。この会合では、自民党も民進党も惨敗した結果を真摯に受け止め、小池都知事の「都民ファースト」勢力が過半数を占めたことは、都民が新しい政治を求めていることを意味しており、働くものの立場に立ち、「雇用不安・生活不安・将来不安」などを解決するために、今後とも国民の期待に応える政治を実現するため、さらに一層取り組みを強化する事などを確認しました。

「浅野さんがんばって」(地域挨拶回り) 

8月10日(木)より、第5総支部長の浅野さとし総支部長とともに、各地区の知人宅を訪問し、ご挨拶をさせていただきました。主に、これまでお世話になりました知人宅などを訪問し、政治報告や近況報告をさせていただきました。特に、最近の国政に関しては、「民進党への信頼が低下する中で、国民は選択肢を失っている。地域における国民生活の現状を率直に受け止め、国民不安を解消するために、新しい政治の流れを築くようにさらに一層努力すること」など示唆に富んだご意見を沢山頂きました。
また、後継者である浅野さんに対しては「若い力を生かして、みんなの期待に応えるよう一層頑張ってください」など激励を頂きました。ありがとうございました。

旧盆入りで先祖のお墓参り 

茨城県内では、旧盆でのお墓参りを行っております。8月13日(日)、生まれ故郷である「常北町(現城里町)石塚」の実家に戻り、近くにあるご先祖のお墓を訪ね、現在の家族の現状を報告し、日夜お守りを頂いておることに感謝し、これからも、世のため、人のため、そして世界平和のために、与えられた任務に全力で頑張ることなどを報告し、花と線香を捧げました。
また、ご近所の親類の家を訪ね、幼き頃よりお世話になりました親類の方々の仏壇に手を合わせ、ご冥福と日頃のご加護に対して感謝の意を表しました。その後、近くの食堂で、兄の家族らと久しぶりに昼食を共にしました。      【国会リポートNo.898号完】